バイリンガルサポート|外国人技能実習生のためのOJT動画・外国語動画制作



大問題!日本の労働力不足

今、日本の少子高齢化による労働力不足は、極めて深刻な事態に直面しています。
すでに、現状を実感し対策に頭を悩ませている経営者の方々も多いことでしょう。2020年代には建設分野では77万~99万人、介護分野で25万人の労働力が不足するとの推計がある一方、2050年には人口の4割が65歳以上の高齢者となり、生産年齢人口(15~64歳)の割合は著しく低下することが予測されています。

政府は解決策として外国人技能実習生を受け入れる体制を整え始め、製造業や農林業のみならず、拡大するインバンド市場の影響からサービス業や飲食業、さらに、高齢化社会において避けて通れない介護分野にも受け入れを拡大する方針を発表しました。
もはや、日本はグローバルな労働力がなければ立ち行かない状態にあります。

求む!外国人労働力…、その課題とは

現在、「人手不足で仕事が受けられなくなる」と危機感をもつ製造業、拡大するインバウンドに対応を迫られるサービス業、そして、絶対数の不足が懸念される介護分野など、多くの企業が外国人技能実習生の受け入れを考え、動き始めています。

しかし、技能実習生の在留期間は3年です。ですから、1日でも早く仕事を覚え、戦力として働いてもらいたいところです。技能実習生はある程度の訓練を受けて来日しますが、一番の問題はやはり言葉の壁です。
「言葉が正しく伝わらない」、「コミュニケーションがとれない」、これこそが、日本人スタッフにも実習生にも一番のストレスとなり、教育に手間と時間がかかってしまう原因なのです。

外国人実習生と企業側の言葉の壁

『動画でOJT』で解決できること!

翻訳会社である私たちが制作する『動画でOJT』は、実習生の母国語の字幕が付いた動画を、教育訓練として活用するものです。御社の業務内容を撮影したオリジナル動画に、各国語の翻訳字幕を付けて編集します。日本人が学ぶのと同じ速さで業務を学べることを目的としています。(「OJT」とは、「On-The-Job Training」の略称で、実際の業務を通して行う教育訓練のことです。)

初めから日本語の説明や指示では理解が難しい場合は、先ず母国語の説明とわかりやすい動画で、基本的な仕事内容や作業方法、注意事項などを頭に入れて、イメージしてもらうことが大切です。業界用語の意味や専門用具の呼名なども先ず母国語で説明し、理解してもらいながら日本語を覚えます。そうして、基本的な知識や情報が頭に入っていれば、実習生は作業の目的や注意点が理解しやすく、その後の日本語での指導やコミュニケーションも格段にスムーズに行えるはずです。


製造業向け『ベトナム人実習生サポートムービー』

また、特に製造業においては「外国人技能実習生を受け入れる際に安全教育をきちんとしておかなければ」という声にお答えして、『外国人技能実習生のための安全教育ビデオ』(ベトナム語/英語) をご用意しました。日本語がよくわからない場合でも、教育に人手が割けなくても、このビデオなら何時でも何度でも見直して理解することができます。
あわせて、初めて外国で生活する実習生のために、日本での生活マナーや習慣を教えるための『外国人技能実習生が日本で生活するための教育ビデオ』(ベトナム語/英語) もお役立てください。この2つのビデオはネット上で購入後すぐ視聴することができます。


お気軽にお問合せください。
外国語スライドムービー お問合せ

翻訳会社が制作する外国語動画

現在はグローバル化社会、労働力もグローバル化が進んでいます。しかし、そこに立ちはだかるのが「言葉の壁」。言葉が正しく伝えられず、情報が正確に伝わらないことによる「損失」は決して小さくありません。

翻訳会社として実績がある私たちは、「翻訳」と「動画」を組合せることで、情報をわかりやすく正確に伝えることができると考えました。動画の持つ情報量は、テキストや写真の何千倍とも言われ、短時間で記憶に残ります。そこに、プロの正確な翻訳で字幕を作成し編集します。この最強の組合せを、ぜひ外国人実習生や外国人従業員の方とのコミュニケーションツールとしてお役立てください。

バイリンガルサポートは、「異なる文化、異なる言語を結びつけ、笑顔を届ける社会的役割を担う」ことを理念とし、外国人技能実習生を雇用する会社、働く実習生のどちらにとってもウインウインとなる、そんなサービスをご提供することを目指しています。

対応言語

※その他の言語にも対応可能です。お気軽にご相談ください。


お知らせ

お知らせ一覧はこちら

  • 【お知らせ】
    日経産業新聞において、エヌ・エイ・アイ株式会社の各翻訳事業と、バイリンガルサポートでの新サービス「動画でOJT」についての記事が掲載されました。(2018.02.13)


お気軽にお問合せください。
外国語スライドムービー お問合せ

運営会社 エヌ・エイ・アイについて

エヌ・エイ・アイ株式会社は、医学を中心とした英語の科学論文サポートを行う会社として1995年に設立いたしました。現在もその科学論文サポートでは、多方面のお客様より厚い信頼を寄せていただいております。その4年後には「NAIway翻訳サービス」という屋号の下、クオリティ重視の多言語翻訳サービスを展開しました。

そんな当社が、「バイリンガルサポート」として、外国人技能実習生や外国人従業員の方々のサポートや、企業や研究者の方々のインバウンドやアウトバウンドのお手伝いをさせていただくのは、弊社の経営理念とする「異なる文化、異なる言語を結びつけ、笑顔を届ける」ための一助になりたいという強い使命感があるからです。

当サービスの強みとは

論文サポートサービスや翻訳サービスは、その品質の高さにこだわりを持ち続けています。「バイリンガルサポート」の外国語動画制作サービスは、その「言葉のプロフェッショナル」という前提条件の下、「利便性」に重きを置いたサービスです。
今は「情報の速やかな伝達」が大切な時代であり、クオリティも大切ですがスピードが重要視されます。プロカメラマンの撮影やスタジオでプロがナレーション録音した映像までは求められないケースも多くなるでしょう。そこで、外国語動画制作サービスは、スピーディーな対応とリーズナブルな価格設定を目指しました。しかし、翻訳会社としてしっかりと品質管理を行うことに変わりはありません。

とことん きっちり お手伝いします

私たちは常に、「お客様にとって何が最善か」を追求しています。
事前にお客様のご要望を十分にヒアリングさせていただいた上で、ご納得のいく結果をご提供できますよう最善を尽くします。

バイリンガルサポート ページトップへ